LPKF
PowerWeld 3D 8000

新次元の
レーザー樹脂溶着装置

  • 柔軟な高性能溶着システム
  • 最大1000mm×750mmの3D部品に最適
  • 400mmまでの高さ変化が可能
  • 溶着シーム幅可変
  • プロセスモニタリング
  • MESへの統合が可能
LPKF PowerWeld 3D 8000

大型3Dプラスチック部品のレーザー溶着

品質コントロールを持つ大型溶着装置 LPKF PowerWeld 3D 8000

LPKF PowerWeld3D 8000は画期的な技術により、高いパフォーマンスと品質を保証します。特に注目すべきは、このシステムは最大高さ400mmまで柔軟に対応し、沈み込み量モニタリングシステムで溶着プロセスをコントロールします。短い生産サイクルと安定したプロセスにより、自動車分野で広くご利用いただいています。PowerWeld 3D 8000で溶着された部品は、保護等級IP67の要件を満たしています。

応用例

自動車テールライトの溶着
自動車テールライトの溶着

密閉され、光学的に完璧な溶着:ウォブル溶着部品

バックライト付き自動車ドアサドル
バックライト付き自動車ドアサドル

プレミアムクラス:PowerWeldによるプレミアムな外観と機能の完璧な融合

Plastic components on the car
自動車用途のプラスチック部品

自動車の外装と内装の両方で:LPKFのレーザー技術が安全な溶着を保証します。

新次元のレーザー溶着

 ダウンロードはこちら

カタログ
LPKF PowerWeld3D 8000 (pdf - 295 KB)
Download

 お問合せはこちら

お客様情報を入力してください

お問合せ内容

ご入力頂いたデータはLPKFのプライバシーポリシーに従って取り扱うことに同意します。

* 入力必須項目
Productfinder
Productfinder