レーザー樹脂溶着

新世代の
レーザー樹脂溶着

生産効率の向上を実現

高度な技術を駆使したレーザー樹脂溶着です

信頼性と持続性があり、かつ正確な方法で、プラスチック部品を接合できるとしたらどうでしょう?しかも周囲の素材に化学的、熱的、機械的な影響を与えることなく接合できるとしたら?LPKFのレーザー溶着装置なら、いとも簡単にこうした接合を実現できます。

プラスチック部品の接合では、レーザー技術が高い評価を得ています。品質とコスト効率の高い樹脂接合を効率よく作成できます。LPKFはこの分野において多くの実績を持つグローバルリーダーです。

LPKFの溶着線は、製品の信頼性を高めます

精密な溶着プロセス

正確に集光したレーザービームで、高い精度を実現します。

正確に形成された溶着線

高密度の溶着線は見た目だけでなく機能的にも優れており、高い生産信頼性を実現します。

プロセス信頼性

機械コンポーネントは全て、製品に対するお客様の高い要求を満たすものです。

LPKFのレーザー樹脂溶着の8つの強み、8つの恩恵

LPKFのレーザー樹脂溶着がもつ8つの強み 

  • プロセス設定はシンプル - 非常に簡単
  • わずか数秒で効率的な処理が可能
  • 簡単なセットアップで高い柔軟性を実現
  • プロセス監視により信頼性を確保
  • 最高の品質基準
  • ベストな仕上がりの溶着
  • 稼働率が高く、メンテナンス性に優れた装置
  • ご要望に応じて:サンプル作成

この技術がもたらす恩恵

  • 独自の新技術:調整後の複数のLPKF溶着装置で、同じ結果を再現性よく実現
  • 完璧なクリーン度:粒子の放出や、溶剤、化学処理、表面損傷などはなし
  • 機械的ストレスのないコンポーネント:電子部品の近傍でも接合が可能
  • 材料そのものと同じくらい頑丈な仕上がり:接合部は堅牢です
  • 正確な仕上がり:コンポーネント接合界面で正確に溶着線を形成します
  • 完璧な防水仕様:保護等級IP67に相当
  • 美観に優れた仕上がり
  • 柔軟性が高くオンラインによるプロセスモニタリングも可能

お客様へのメッセージ:レーザー樹脂溶着についての詳細

LPKFの技術革新

特許取得済みの技術により、高信頼のレーザー溶着でコンポーネントを加工します。

実績のある用途

私たちはレーザー樹脂溶着を熟知しています。あらゆる製造分野で、種々の形状、色、機能に利用できます。

LPKFの溶着プロセス

詳細について:レーザーを利用してどのようにプラスチックを溶着するのでしょうか。

実績のある用途:レーザー樹脂溶着

LPKFは高度な専門技術により、安全性と信頼性だけでなく、効率性をも備えたプラスチックの溶着を実現します

今日ではあらゆる場面でプラスチックが利用されています。スーパーの商品棚から、自動車、医療技術、玩具、家具に至るまで、プラスチックを見ない日はありません。プラスチックが利用されている場面においては、当然ながらプラスチック部品を接合する必要があります。接合において、特に高い品質と信頼性が要求されストレスをかけない加工が必要な場合、レーザー樹脂溶着を採用するのが一般的です。

レーザー樹脂溶着を検討しているのならば、ぜひLPKFにお任せください。特に自動車、医療技術、民生品という3つの中核産業については、かなりの知見を有しています。レーザー樹脂溶着に関する豊富な専門知識を活用し、様々な業界の規格、規制、要求事項、課題に対応しています。

当社の装置は、小さな電子部品の筐体から大型のフィッティングまで、既に多くの製品製造に利用されており、その数は日々増加し続けています。LPKFの溶着装置は、様々な産業分野で広く利用されています。以下の各ページをご覧ください。

中核産業:自動車

LPKFは、そのプラスチック接合に特化したレーザー加工装置により、自動車業界の重要なパートナーとしての役割を果たしています。

中核産業:医療技術

レーザー樹脂溶着で安全性と信頼性を確保:追跡可能なプロセスで、アプリケーションのクリーン度を確保

中核産業:民生品

民生品におけるレーザー樹脂溶着:生産は柔軟に、仕上がりは正確に

その他の産業部門

プラスチック接合の専門技術でお客様の業界に対応

お客様のアイデアの実現に向けて

始めるのは簡単です

どのプロジェクトも特別なもの。当社はそういう認識で取り組んでいます。だからこそ私たちは喜んでお客様の課題をお引き受けするのです。ご要望に応じて、可能な限り効率的で、従来のものよりも経済的にも技術的にも優れた製品を開発できるような材料や設計を提案します。お客様に最適な装置をお探しして、最適なプロセスパラメータをセットアップいたします。

コンセプトの段階から最終製品まで、お客様と併走して対応します。既に当社をご存知でしたら、もうお分かりのことでしょう。

もしまだでしたら、この機会に当社のシンプルなプロセスと最高の仕上がりを体験してみませんか。ご連絡をお待ちしています。

当社の専門技術をうまく活用していただくために

お客様とのコミュニケーションを重視しております

レーザー技術を使えば、信頼性の高い方法で高品質な仕上がりを、より迅速に得ることができます。これまでプラスチック部品の接合には別の技術をお使いだったとしても、ご心配なく。当社の専門家から、アドバイスを提供させていただきます。

私たちはこの分野に精通しており、お客様の問題解決に向けてすべての開発段階をサポートします。

初期のアイデアから最終製品まで、お客様をサポートいたします。

用途に応じた最適なソリューション

LPKF製品ポートフォリオには、ごく小さな部品から大型部品に至るまで、高い信頼性をもって溶着するレーザーシステムがあります。溶着線は100μmから数ミリメートルで形成されます。

  • PowerWeldシリーズのスタンドアロンシステムは特にコンパクトで、さまざまな生産環境に適しています。
  • InlineWeldシリーズの組み込みシステムは、各生産ラインに直接組み込むことが可能です。部品供給システムは手動・自動どちらでも利用できます。
  • 特別な供給システムなど、独自のソリューションが必要な場合、当社ではお客様に合わせたソリューションをご提案いたします。お客様に合わせたシステム設計をさせていただきます。

 

装置詳細については、下記4つのタブからご覧ください。

コンパクトなレーザー溶着装置です。フレキシブルな製品設計で、幅広い用途にお使いいただけます。回転テーブルはオプションです。

短いサイクルタイムで、優れた溶着線を形成します。効率良く大型部品を生産するのに適したシリーズです。

高機能を備えたシステムで、オンラインでのプロセスコントロールが可能です。溶着線の品質に対する要求が特に高い場合や、大型部品への使用に最適です。

特許取得済みのハイブリッドプロセスにより、製品表面の完璧な仕上がりを実現し、大型で複雑な形状のコンポーネントを経済的に製造できます。

円筒状の部材を経済的かつ確実に接合するためのレーザー溶着システムです。

最も汎用性の高いシステムです。さまざまなコンポーネントサイズやアプリケーションに対応し、すぐにお使いいただけます。さまざまなコンポーネントサイズやアプリケーションに対応し、すぐにお使いいただけます。

サイクルタイムがかなり短く、24時間365日稼働可能で柔軟性があるため、レーザー樹脂溶着のあらゆる用途に対応できます。

設置面積が小さいため、生産プロセスに高い可変性がもたらされ、柔軟性が最大限確保されています。クローズドタイプの溶着セルで制御盤もついており、「プラグ&プレイ」が実装されています。

個々のマシン要素の組み合わせから複雑なロボットアイランドまで、あらゆる用途に対応します。

お客様に合わせたソリューション

お困りの点をお伝えください。解決に向け、お客様と一緒に取り組んでまいります。

透過率を測定することで、溶着前の段階で品質を確保できます。


 お問合せはこちら

お客様情報を入力してください

お問合せ内容

ご入力頂いたデータはLPKFのプライバシーポリシーに従って取り扱うことに同意します。

* 入力必須項目
Productfinder
Productfinder