会社の概要

最先端の技術がエレクトロニクスを変革

LPKFは、従来の製造方法からレーザーベースの製造方法への変化を先導しています。

LPKFについて

LPKFは、テクノロジー業界にレーザーを使用したソリューションを提供するリーディング企業です。 当社のレーザーシステムは、プリント基板加工、マイクロチップ、自動車部品、ソーラーモジュール、およびその他多くの電子部品の製造における重要な要素です。

LPKFの装置により、より小型で高精度の部品製造が可能になります。また、同時に部品の機能を向上させ、新しい設計オプションを使用することができます。これにより生産者と消費者の両方に、最先端の技術を駆使した製品を提供できます。

当社の従業員はレーザー技術の専門家であり、レーザーをパワフルな装置にどのように統合するかを熟知しています。それによって、私たちはさまざまなハイテクセクターの進歩に大きな影響を与えています。その結果、より速く、より小さく、よりエネルギー効率の高い製品が実現し、モビリティ、ネットワーキング、発電、デジタルエンターテインメントを向上することができます。

LPKFは、レーザーテクノロジーおよびイノベーションのリーダーとして40年の経験と実績があります。 今後は、デジタルの世界でレーザー技術の可能性を最大限に引き出すことを目指しています。

LPKF Laser & Electronics AGは、ドイツのハノーファー近郊のガーブセンに本社を置き、ヨーロッパ、アジア、アメリカにも拠点を設けています。私たちのグローバルサービスネットワークは、LPKFの装置の24時間体制でのサポートにご対応できるようにしています。

LPKF Laser&Electronics AGの株式は、ドイツ証券取引所のSDAXおよびTecDAXに上場されています。

LPKFグループについて

LPKF Laser&Electronics株式会社について

会社概要
会社名 LPKF Laser&Electronics株式会社
設立 2010年7月
所在地 〒273-0012 千葉県船橋市浜町2-1-1 ららぽーと三井ビルディング8F
資本金 500万円
電話番号 047-432-5100
代表取締役 篠原友美
URL https://www.lpkf.com/jp

 

沿革
日本支社はドイツ本社LPKF Laser & Electronics AG の 100 % 出資子会社として 2010 年に設立されました。レーザーテクノロジーを柱に、PCB 基板製造装置やマイクロエレクトロニクス開発装置及び生産装置の設計/製造/販売をしています。また、特許取得した革新的な技術 (MID、LIDEなど) の提供もプライオリティーの高いミッションとして取り組んでおります。日本オフィスには常時、加工機等の装置を展示し、ご要望によりサンプル加工やデモも行っておりますのでお気軽にお問合せください。

 

LPKF Laser & Electronics AGの沿革

1975

1970年代半ば エンジニアのJürgen Seebachは、プリント回路基板と加工デプスリミッタを製造するメカニカル加工を開発しました。1976年に、世界的に広く特許出願を行いました。

1976

ハノーバーのScheffelstraßeにLPKF CAD / CAM Systeme GmbHを設立。最初のプリント回路基板加工機であるLPKF 39は、世界最大の産業見本市ハノーバー・メッセで発表されました。

1984

世界的な販売ネットワークの拠点は、アメリカでのLPKF支社設立によって築かれました。

1989

1989年、LPKFはプリント回路基板のレーザーによる加工を開発しました。

1991

LPKF Motion & Control GmbH はSuhlに設立されました。このグループ会社は、革新的な駆動および制御ソリューションの開発を行っています。

1993

LPKFは、最初のSMDステンシルの製造用装置 StencilLaserを発表します。

1994

LPKF Laser & Electronika d. o. o. は新しい生産拠点としてスロベニアに設立されました。

1998

LPKFは公開有限会社に転向し、Neuer Marktに上場。

2000

中国にLPKF Tianjin Co Ltd. を設立。 LPKFは、レーザープラスチック溶着装置の製造および販売企業であるLaserquipment AGの株式を取得します。

2001

LPKFはプリント回路基板の穴あけと加工用のレーザーシステム、MicroLineシリーズの開発と製造を行います。

2006

3次元射出成形回路部品(MID)の生産でLPKF-LDテクノロジーが活用されます。

2007

新たに設立されたグループ会社LPKF SolarQuipment GmbHにて、薄膜太陽電池を構造化するレーザーシステムの開発・製造を開始します。

2008

ProtoLaser Sは、多層基板を微細加工できる世界で唯一のプロトタイピング用レーザーシステムです。

2009

Fusion3Dにより、3次元成形回路部品(レーザーダイレクトストラクチャリング、LDS)の大量生産において画期的な進歩を遂げました。

2010

LPKFは、Fusion3DレーザースクライバーでHermes Awardを受賞しました。

2010

コンパクトなUVレーザーシステムML1000Sは、切断加工の速さと最高精度を兼ね備えています。

2020

世界初の卓上型レーザー基板加工機であるLPKF ProtoLaser STは、高性能でさまざまな材料への正確な加工を実現し、顧客のニーズを満たします。

2020

LPKF、ドイツ証券取引所SDAXおよびTecDAXの指数に参加。

LPKF's mission statement: Success is Teamwork

1. We work for the success of our customers.

Benefiting our customers is the focus of our work. All our activities and decisions are aimed at improving the competitiveness of our customers through technological advancement and cost savings.

2. We utilize success to sustainably strengthen LPKF.

A successful enterprise is in the interest of customers, business partners, employees, and shareholders. Our particular focus is therefore on strengthening the company’s innovative resources and profitability to lay the foundations for sustained, long-term growth.

3. We focus on leading positions in technology.

LPKF is a technology group. We shape the technological progress and gain leading market positions through the strength of our superior solutions. We concentrate our efforts on products with the potential to become the number one or number two in market position.

4. We work internationally and partnership-based.

A sense of professional partnership characterizes our relationships: with customers, suppliers and distributors as well as with companies and individual employees within the LPKF group. As part of an internationally active group, we strive for understanding and cooperation between various cultures and philosophies, and always place our common interests at the forefront of international relations.

5. We deliver quality.

The high quality of our products is the key to customer satisfaction. All employees shoulder responsibility for the quality of the work we do for our customers. LPKF promotes the professional qualifications of its employees to sustain the high quality of LPKF products.

6. We do our share to protect the environment.

With laser-based technology we help to reduce waste. It is our policy to continue on the path of environmental awareness with our eco-friendly product design and sustainable business practices.

7. We are concerned about the health and well-being of all of our colleagues

Health and well-being are the foundation for success. This is why staying healthy and ensuring workplace safety are high priorities for us.

8. We continually strive for improvement.

We are never satisfied with the status quo. Instead, we constantly aim to optimize our products and the processes required for their development and production. It goes without saying that our corporate culture is open and encourages learning and constructive criticism.

9. We take corporate social responsibility very seriously.

Our responsibility extends to our customers, employees, business partners, shareholders and the public. Being a good corporate citizen includes obeying applicable laws at all times and everywhere, respecting ethical principles and pursuing sustainability. The LPKF Compliance Code supports us in this endeavor.

 


 Contact

LPKF Laser & Electronics K.K. 
代表取締役 篠原 友美
LPKF Laser & Electronics株式会社
千葉県船橋市浜町2丁目1-1
ららぽーと三井ビル8F
〒273-0012 
Japan
 
Fon: +81 47 432-5100
Fax: +81 47 432-5104
Productfinder
Productfinder