The new LPKF CuttingMaster depaneling systems

最新:CuttingMaster レーザーデパネリングシステム

PCB分割は
レーザーデパネリングの時代へ

パネルにより多くのPCBを配置

最大30%の材料削減!
[Translate to Japanisch:] Perfect, Clean Cutting Walls: LPKF CleanCut Technology

完全にクリーンな切断面

LPKF CleanCutテクノロジー

PCBA/EMS向けレーザーPCB分割(デパネリング)

ストレスフリー、実装済リジッド基板/フレキシブル基板のクリーンカット

レーザーデパネリングを使用することで、回路信頼性が大幅に
向上し、クリーニングプロセスを削減、もしくは追加クリーニング
プロセスの必要がなくなるため、PCB分割のコストを大幅に節約できます。LPKFのPCB分割システムは、パフォーマンス、信頼性、
低コストを同時にご提供します。

レーザーカットの優位性

従来のカット方法と比較してレーザー加工には優れた利点があります。

  • レーザー加工は完全にソフトウェア制御による加工です。 材料やカッティングラインの変更は加工パラメータとレーザーパスの調整により簡単に対応できます。生産切替時間を大幅に短縮できます。
  • UVレーザーによるカッティング加工は機械的・熱的ストレスを基板にかけません。したがって、繊細な基板も正確に加工できます。
  • レーザービーム径は、非常に細く、PCBの切りしろを最小にできます。そのためパネルに対し、より多くのPCBを配置できます。
  • 新しいLPKF CleanCutテクノロジーによって完全にクリーンで歪みのないカッティング断面を提供します - デパネリングの新基準となる技術です。

デパネリング業界の新基準

LPKFの新しいCleanCutテクノロジーと超短パルスレーザーのアドバンテージ

LPKF CleanCutテクノロジーは、PCB加工に最適なパルス幅で機能します。 短パルス領域では、パルス幅が加工効率に大きな役割を果たします。総加工時間が重要となる産業用アプリケーションでは特殊なレーザー技術を使用することで大きなメリットが得られます。

品質の向上

LPKF CleanCutテクノロジーは、層間剥離を起こさず、炭化を最小限に抑えたクリーンカットを可能とし、完全な電気絶縁によりRFアプリケーションに理想的な条件を作り出します。

加工コストの削減

CleanCutテクノロジーにより加工品質と処理速度が向上しています。さらにクリーニング工程が必要ないため、全体的な基板分割コストが削減されます。

歩留まりの向上

LPFK CleanCutテクノロジーは、ストレスフリーな加工です。これは熱影響部(HAZ)が非常に小さいことと関係があり、基板へのメカニカルストレスはほとんどありません。 これにより歩留まりの向上が見込まれます。

RF-FPCBの信頼性の向上

層間剥離、炭化、バリなくFPCBをカットします。

材料の節約

最小20ミクロン未満のレーザースポット径により、PCBの切りしろを最小限にできます。つまり、パネルあたりのPCB数が増え、PCB材料を節約できます。

デザインの自由度

レーザープロセスは完全にソフトウェア制御されており、レーザービームはカッティング幅として数10μmのみを必要とするため、デザインの自由度が大幅に向上します。 ほとんどすべての切削形状を最小半径で作成できます。

製造ラインへの組み込み

システムに搭載されているSMEMAインターフェイスと新型の搬送システムにより、ユーザーの製造ラインにレーザーカットシステムを組み込むことができるようになりました。多品種製造時にも工具や金型の変更などが必要ありません。

 コンサルティングとサンプルサポート


LPKFの使命は、すべてのお客様に長期にわたって信頼できるビジネス関係を提供することです。 まずはサンプルの加工をお請けします。 最初のパネル評価では、LPKFレーザーがサイクルタイム、正確さ、精密さ、品質に関するお客様の要件を満たすことを保証するためのものです。

サービスのページにてグローバルサービスネットワークの詳細をご覧ください。 延長保証およびケアフリーなメンテナンス契約など様々なご提案が利用いただけます。

LPKFシステムラインナップ

さまざまなレーザーオプションとシステムのレベルにより、コストと品質の適切なバランスを見つけることができます。LPKFレーザー加工装置は、特殊用途に対しても大量生産用途に対しても非常に生産的なシステムです。

  • スタンドアローンユニットとして、または製造ラインの一部として機能します。
  • エレクトロニクス業界のさまざまな要件に対応できます。
  • ラインナップには、UVレーザー、グリーンレーザー、およびIRレーザーが含まれます。
  • LPKF MicroLineシステムは、ナノ秒のパルス幅で動作します。
  • LPKF CuttingMaster: ナノ秒からピコ秒レーザーまで、様々なレーザーソース・波長・パルス幅を選択することができ、レーザードリル加工を含む幅広い加工アプリケーションと材料に対応します。
LPKF CuttingMaster 2000 Laser Depaneling System

コストパフォーマンスに優れたレーザーデパネリングシステム

経済的、柔軟性、省スペース、デザイン自由度 - CutingMaster 2000でのレーザーデパネリングは様々なアプリケーションに対応します。

LPKF CuttingMaster 3000 PCB laser depaneling system

最高精度のレーザーデパネリングシステム

CuttingMaster 3000は、最大500mm x 350mmの広い加工エリア、高い処理速度、優れた精度を特徴としています。

LPKF MicroLine 2000 PCB laser depaneling system

オールラウンダーシステム

LPKF MicroLine 2000システムは、最新のUVレーザーを備えたPCB業界向けの多目的ツールとして多数の実績があるシステムです。

LPKF MicroLine 5000 laser system

広範囲加工システム

MicroLine 5000レーザーシステムは、UVレーザーにより、熱影響部を最小限に抑えて、繊細な材料を高品質な加工を可能にします。

LPKF CuttingMaster Inline Automation

LPKF CuttingMasterは、スタンドアローンまたは組み込みソリューションとして利用できます。24時間年中無休の生産向けに設計されています。サービスおよびサポートパッケージは世界中で利用できます。

LPKF MicroLine 2000 Inline Automation

ムは、スタンドアローンまたは組み込みソリューションとしてご利用できます。24時間年中無休の生産のために準備されています。


 お問合せはこちら

お客様情報を入力してください

お問合せ内容

ご入力頂いたデータはLPKFのプライバシーポリシーに従って取り扱うことに同意します。

* 入力必須項目
Productfinder
Productfinder